Home » 滅菌へのこだわり

滅菌へのこだわり福岡県福津市 あすはな歯科・小児歯科・矯正歯科医院

mekkin-main

当院では開業当初より全ての医療器具を完全滅菌しております。もちろん、今、新聞紙上で話題になっているハンドピース類を呼ばれるいわゆる歯科のドリルも患者様ごとにすべてヨーロッパ最高レベルの基準をみたした滅菌を施しております。当院にご来院して頂けたらすぐに気がつかれると思いますが、口腔内に入る機材にはすべてビニール掛けをしております。これも全て感染防止対策です。

開院当初はビニールをみて、「これ、初めて使うんですか?」などの質問や、「まだ、新しいからビニールかけてるんでしょ、そろそろ外したら?」とアドバイスを頂いた事もありました。その都度、滅菌の重要性をご説明しております。最近は、ありがたい事に当院のポリシーに共感して頂ける、意識レベルの高い患者様方ばかりになってきました。本当にありがたい事です。本当に本当にありがとうございます!!

すこし話はそれますが、最近、お電話で「どうしてそんなに予約がはいらないのか?」とおしかりを頂いてしまう事が続いてしまいました。お電話ではお伝えしにくいのですが、実はこれも完全滅菌している事によるものなのです。患者様、お一人をお迎えするために行う準備から診療、診療後の片付けまで スタッフの仕事量も半端なく増えます。そして、「一つ一つを丁寧に『洗浄⇒消毒⇒滅菌』している」ため時間もかかります。そのため、同じ内容の治療は同じ時間帯にはできない、次の予約枠に入れられないなどの支障が出てくるのです。

「だったら、器具、機材を増やせばいいのでは」とのアドバイスも頂きました。ごもっとも、なのですが、、、真面目に滅菌を行うと莫大なコストがかかるのです。完全滅菌を行ない、かつ予約外などの急患さんを円滑に受け入れるために必要な器材は一般に言われている必要な数の2.5倍にもなるという統計があります。開業間もない当院にはまだそこまで数を揃える経営力、体力は備わっていません。ご迷惑をおかけしておりますが、それも全て、「完全滅菌=院内感染防止対策」を行うが故のことなのです。患者様、お一人おひとりの健康を守るため!なのです。

あすはな歯科医院のスタッフは皆、プライドをかけて、完全滅菌しております。いくら最高レベルの診療を施しても、後から感染症になってしまったら・・・本当に恐ろしいことなのです。私たちは「トイレに行った後は必ず手を洗う」のと同じ事の様に完全滅菌も当然のことだと自然に手が動いてしまいます。

最後に皆様にお願いがあります。この様に滅菌を行うとどうしても”完全予約制をとらざるを得ない状態”になってしまいます。予約の変更やキャンセルを行う場合はなるべく3日前までにお願い致します。

最後まで目を通してして頂いて、本当に感謝しております。

最後にもう1回

あすはな歯科スタッフはプライドをもって完全滅菌を行っております。

安心、安全、充実した診療をめざすあすはな歯科医院

Information

診療日

あすはな歯科医院

あすはな歯科ニュース

Sponsored by

Copyright(c) 2014 福岡県福津市 あすはな歯科・小児歯科・矯正歯科医院 All Rights Reserved.