Home » インビザライン(マウスピース矯正)

インビザライン(マウスピース矯正)福岡県福津市 あすはな歯科・小児歯科・矯正歯科医院

invisa-main-image

インビザラインとは

インビザラインは、世界中で行われている信頼度の高いマウスピース(アライナー)矯正です。取り外しのできる透明なマウスピースを1〜2週間ごとに新しいものに交換していく事で、徐々に歯を理想の位置に動かしていきます。オーダーメイドで制作される透明で薄いマウスピースは矯正をしている事を気づかれにくく、「歯並びが悪く、人前で上手に笑えない」「お話するときに口元が気になる」などコンプレックスを持たれている方にお勧めの矯正治療です。
当院ではiTero(アイテロ)という歯型を採取する3Dスキャナーを導入しております。粘土のようなもので口の型取りをする事なく、より精密なデータを集める事ができます。3Dシミュレーションで理想の歯並びを一緒にデザインしませんか?

Woman holding a blank sign

インビザライン治療の特徴・メリット

1.取り外せるから、お食事も歯磨きも今まで通り。
2.透明だから、目立たない。
3.薄いから、付けたままおしゃべりできる。
4.装置のお手入れはとっても簡単。(マウスピースは1〜2週間で新しいものに交換していくため、水や洗浄液で洗うだけで清潔に保てます。)
5.金属アレルギーの方にも安全な素材
6.矯正中の痛みを抑えられています。(従来のワイヤー矯正の時のようなワイヤーが粘膜にあたって傷つくいったトラブルがありません。)

 

治療の流れ

Step 1 カウンセリング・インビザラインの説明
Step 2 治療計画の作成(写真、レントゲン、口の中を3Dデジタルスキャン)
Step 3 3D治療計画の作成(3D治療計画で予測される歯牙の動きをシミュレーション。最終位置が示され、おおよその治療期間も確認する事ができます。)
Step 4 アライナーの製造・出荷
Step 5 アライナーの装着
Step 6 治療経過の確認(約4〜6週間ごとに通院し、治療経過を確認していきます)
Step 7 治療終了(きれいに並んだ歯牙の位置を安定させるため、リテーナー=保定装置が必要になります)

Aligner_image3
itero_pic3
 

成長過程にある患者様に向けた矯正治療
インビザライン・ファースト

The new edited

インビザライン・ファーストは、革新的な技術により、成長過程にある患者様特有の歯列矯正をサポートするようにデザインされています。

製品特徴
広範囲にわたる不正咬合の治療
(歯列弓拡大と不正咬合を同時に治療することが可能)
予測可能な歯列弓の拡大
新しく改善されたステージングパターン
短い臨床歯冠のサポート
永久歯萌出のサポート

適応条件
インビザライン・ファーストを使用するには、
下記①~③すべての条件が必要です。

第一大臼歯が萌出している
切歯のうち少なくとも2歯が2/3以上萌出している
少なくとも3/4顎に乳歯(C、D、E)または未萌出の永久歯 (3、4、5)が2歯以上ある

メリット
歯列矯正により成長過程にある患者様の笑顔を改善
2期治療がより短期に、より簡単に
咬み合わせの問題が悪化することを予防
指しゃぶりや舌の突出癖などの習慣の改善をサポート
治療中も患者様が好きなものを食べることが可能
普段通りの歯磨きで口腔内を衛生的に保てる
スポーツや楽器演奏も普段通りに楽しむことが可能

Information

診療日

あすはな歯科医院

Sponsored by

Copyright(c) 2020 福岡県福津市 あすはな歯科・小児歯科・矯正歯科医院 All Rights Reserved.